interstage

interstageのjavaバージョンの確認どのバージョンのjavaで起動しているのか。 インストールしたパッケージの確認インストールタイプの確認。 適用するパッチは?どこかから情報は聞くことはできるの? intersgage用の専用ユーザいるんだっけ? インストール…

anacronについて

anacronについて 中井先生本参考。 ・anacronの実態は、/etc/cron.hourly以下にあるファイルで0anacronで実行する。 0anacron中身------------------------------------------#!/bin/sh# Check whether 0anacron was run today alreadyif test -r /var/spool…

vsftpの使用方法

準備作業 ・CentOS6.3x86_64のインストール ・Selinuxの無効作業 ・静的IPアドレス設定 ・DNS設定 1.(サーバ側で)Vsftpdのインストール yum install vsftpd 2.(クライアント側で)ftp接続用コマンドが必要なのでインストール yum install ftp 3.(…

eclipse

eclipseインストール 今回使用したバージョン事前準備: ①eclipseから4.4をダウンロード JAVA developerタイプ EEタイプではない。 ②pleiadesから安定板の日本語化パッチを適用 ③その後eclipse.iniファイルの変更さくらエディタで開くこと-Xverify:none-java…

ネットワークプログラミング

まずはsocketを作成する。 AF_INETはIPv4のソケットという意味。 次にbind またAF_INETを入れる必要がある。 紐づけるあとport番号とIPアドレスを。 INADDR_ANYは、0.0.0.0を意味する。 そしてlistenする。 listenはsocketのファイルディスクリプタとバッフ…

perl次回学習

qwのデリミタについて popとpush 配列の最後の要素数を得る JOINを使って配列の連結 などなど

perlで配列の個数の計算の仕方

やっぱりperl。簡単に出せますね #!/usr/bin/perl use strict;use warnings; my @box = (1..1000); foreach (@box){ } my $length = @box; print "$length\n";~

シェルスクリプト

echoで変数に入れるメリット フルパスで変数に格納できます。 local __sed_discard_ignored_files='/\(~\|\.bak\|\.orig\|\.rpmnew\|\.rpmorig\|\.rpmsave\)$/d' files=$(echo /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-* \ | LC_ALL=C sed -e "$__sed_discard_…

これいつかかならず学習すること

find/xargsを使ったファイル・ディレクトリ名の一括置換/一括作成コマンド一覧

udevの中身をのぞいてみよう

udevの内容を分解してみよう。 まずは /lib/udev/write_net_rules if [ -n "$ASSIGNED_INTERFACE_NAME" -a "$ASSIGNED_INTERFACE_NAME" = "$INTERFACE_NAME" ]; then exit 0 簡単に記載するとこんな感じ。 #!/bin/bash BOX="nakajima" if [ -n $BOX -a $BOX …

シェルスクリプト

Linuxインフラエンジニアとして シェルも高いレベルで理解を求められる。。 では今回は bashのオプション -e エラーが発生したら途中で止めます。 シェルスクリプトの先頭に #!/bin/shと記載します。 はまったこと sh コマンドで実行する場合は sh -e xxx.sh…

C言語でネットワークプログラミング

まずはソケットにファイルディスクリプタを代入する。 socketはシステムコールです。 socketシステムコール TCPまたはUDP通信を行う場合に、OSにソケットの作成を依頼します。 #include<sys/types.h> #include<sys/socket.h> int socket(int domain, int…

perlの配列の(1..1000)

1番から1000番までを表示する方法。 Linuxではseqがあるからいいけど。 まぁperlも便利な方法がありますね。 #!/usr/bin/perl use strict;use warnings; my @box = (1..1000); foreach (@box){ print "$_\n";}~~

perlの配列のqw

qwを使用した場合は、 文字列時のシングルコーテーションやダブルコーテーション、または「カンマ」などを 文字のセパレート使用するものを省略できます。 #!/usr/bin/perl use strict;use warnings; my @box = qw(yoshida ando nakajima); foreach (@box) {…

perlの文字列の場合の配列

#!/usr/bin/perl use strict;use warnings; my @box = ("kengo","manabu","taku","takeshi","hiroyuki"); foreach(@box){ print "$_\n";}~

foreachについて

foreachについて。どうですか。 配列を展開するときなんかは便利ですね。 ちなみに文字列を配列にリスト代入する方法は異なります。C言語みたい。 #!/usr/bin/perl use strict;use warnings; my @box = (1,2,3); foreach (@box) { print $_;}~

perlで大事なもの

chomp・・・文字列比較の際に、改行コードを除く。perlで文字列検索するときは必須。意外と忘れる。 if文・・・・開始の{と終了の}が必要です。 出力演算にはprintを使用しましょう。!!

はい。perlです。STDINを使った場合について

まずはperl復習。だいぶ忘れている。。 [root@gochamaze Perl]# cat stdin.pl#!/usr/bin/perl use strict;use warnings; print "What are your name ?\n"; my $box = <STDIN>; chomp($box); if ($box eq "yoshida"){ print "yoshida";}else { print "No yoshida";}</stdin>

/proc/statの計算式を入れてみた。(ただしこれは計算式が間違っています)。後日修正予定。。。

[root@gochamaze C]# cat cpuinfo3.c#include <stdio.h>#include <string.h>#include <stdlib.h> typedef struct cpuinfo { char name[50]; int count1; int count2; int count3; int count4; int count5; int count6; int count7; int count8; int count9;} cpu; int main(void){ FILE *r</stdlib.h></string.h></stdio.h>…

C言語で/proc/statの値をfscanfしてみる

いつもfsanfして間違えるところは、fscanfをint型を受け取るとき &を付け忘れること。。。 気を付けましょう [root@gochamaze C]# cat cpuinfo3.c#include <stdio.h>#include <string.h>#include <stdlib.h> typedef struct cpuinfo { char name[50]; int count1; int count2; int count3;</stdlib.h></string.h></stdio.h>…

Ver検索のバージョンアップ版

指定したディレクトリ内のファイルの中身を検索し、 Verという文字がファイルにあれば、その一番したのVerを出す。 [root@gochamaze C]# cat directory.c#include <stdio.h>#include <dirent.h>#include <string.h> #define BUF 256 int main(void){ DIR *dp; FILE *rfp; struct dirent *d</string.h></dirent.h></stdio.h>…

C言語でDirectoryからファイルをひっぱり、ファイルの中を検索する

[root@gochamaze C]# cat directory.c#include <stdio.h>#include <dirent.h>#include <string.h> #define BUF 256 int main(void){ DIR *dp; FILE *rfp; struct dirent *dir; char *path = "/root/C/"; char buf[BUF]; char buf2[BUF]; char *sp; if *1 == NULL) { fprintf(stderr,"ERROR</string.h></dirent.h></stdio.h>…

sscanfを覚えよう。

指定した文字列から書式文字列に従ってデータを取得します. sscanf(s,"%s %s %s",name,name1,name2); #include <stdio.h>#int main(void){ char s[] = "yoshida yoshida1 yohida2"; char name[20]; char name1[20]; char name2[20]; sscanf(s,"%s %s %s",name,name1,</stdio.h>…

fscanfを使った場合

#include <stdio.h>#include <stdlib.h> #define MAX 1024 typedef struct meminfo { char name[40]; char ave[20]; char inch[10]; } s_meminfo; int main(void){ struct meminfo mem[MAX]; int i; int k; FILE *rfp; if ( (rfp = fopen("/proc/meminfo","r")) == NULL ){ fpri</stdlib.h></stdio.h>…

fscanfを使ってみよう。

まずはfscanfの説明。 ファイルポインタをあらかじめ用意して そこからファイルの内容をscanして あらかじめ準備しておいた配列に格納する。 fscanf(rfp,"%s %s %s",mem[i].name,mem[i].ave,mem[i].inch ) != EOF)

string型の変数の文字数を確認する方法

public class string2 { public static void main(String[] args) { int i; String s1 = "iiii"; i = s1.length(); System.out.print(s1); System.out.print("文字数は" + i + "です"); } }

javaでの文字連結方法

javaを書いていて思うけどやっぱりクラスが便利。 package string2; public class string2 { public static void main(String[] args) { String s1 = "iiii"; String s2 = "uiuiui"; s1 = s1.concat(s2); System.out.print(s1); } }

またまたjavaさん。次はstring

package string2; public class string2 { public static void main(String[] args) { String s1 = "yoshida"; String s2 = "taotao"; System.out.println(s1); System.out.println(s2); } }

またまたjavaさん 次は処理時間をjavaで計測する方法。 またまたクラスさんですわ。。。。 さすがjava クラスを知らんとなにもできない感じだな。。 package syori2;import java.util.Date; public class syori2 { public static void main(String[] args) {…

javaをすこしずつ②

またまたjava クラスが豊富なjavaさん ではrandom数字生成を package random2; public class ramdom2 { public static void main(String[] args) { double d; d = Math.random()*10; System.out.print((int)d); } }

javaを少しずつプロジェクト

今回はカレンダーコマンド javaは便利なクラスがあるなーと思いました。 月で今月の月の情報をgetしたい場合は、 配列の0計算のためプラス1をする必要があります。 package calendar2; import java.util.Calendar; public class calendar2 { public static v…

ちなみに wコマンドでは8文字制限を発見。 strncpy(uname, u->ut_user, USERSZ); /* force NUL term for printf */ if (formtype) { printf("%-9.8s%-9.8s", uname, u->ut_line); topコマンドも static FLD_t Fieldstab[] = {/* .lflg anomolies: P_UID, L_N…

この部分がすごく怪しいと思い、自分で最初に乗せたソースコードを記載したが 問題なく上の処理が実施された。。。。 なんで。。。。。 なぞなぞだ。。。。。 static const char *do_user(void){ static char buf[32]; static struct passwd *p; static int …

いつかまとめる予定③

psコマンドでUSER情報が8文字になるのはどうもこれが原因みたい。。。 ただなんでuidが8文字を超える場合は、UIDで表示するのかはわからない。 printf( "%8s %5d %5d %s %s %s %s", do_user(), P_pid, P_ppid, do_cpu(0), do_stime(), P_tty_text, do_time(P…

いつかまとめる予定②

さっきに続き とりあえずpsコマンドのソース minimal.c #ifdef __linux__/* return 1 if it works, or 0 for failure */static int stat2proc(int pid) { char buf[800]; /* about 40 fields, 64-bit decimal is about 20 chars */ int num; int fd; char* t…

いつかまとめる予定

メモ書き まずはソースコード #include <sys/stat.h>#include <sys/types.h>#include <sys/stat.h>#include <fcntl.h>#include <pwd.h> #define BUF 256 int main(void){ int p; char buf[800]; int rfp = 0; struct stat sb; struct passwd *k; rfp = open("/proc/2583/stat",O_RDONLY); printf("%d\n",rfp); fsta</pwd.h></fcntl.h></sys/stat.h></sys/types.h></sys/stat.h>…

二次元配列を使用してのfor文。

sizeofを使っています。 #include <stdio.h> int main(void){ char filename[][256] = {"aaa.txt","bbb.txt","ccc.txt"}; int i; int count = 0; FILE *rfp; count = sizeof(filename) / sizeof(filename[0]); for( i = 0; i < count; i++ ){ printf("%d\n",count); i</stdio.h>…

C言語 表示。

頭文字をつけると超ややこしい。 #include <stdio.h> int main(void){ /* 掛け算 */ int i; /* 行数 */ int k; /* 表示する数字 */ int p; int p1; int p2; int count = 1; int sum = 0; for (p = 1; p < 11; p++ ){ printf("%4d",p); } puts(""); puts("------------</stdio.h>…

表示にこだわる。

#include <stdio.h> int main(void){ int i; /* 行数 */ int k; /* 表示する数字 */ for (k = 1; k < 101; k++){ printf("%4d",k); if ( k % 10 == 0 ) { puts(""); } } }~</stdio.h>

C言語 少数点の計算

atofがなぜかわからないが stdlibなしでコンパイルが通る。。。。 それでatofが動作していないってえええええ gccコンパイル、なんとかいってくれーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!! #include <stdio.h>#include <stdlib.h> #define BUF 256 int main(void){ double su</stdlib.h></stdio.h>…

printfのフォーマットを覚える

入力フォーマット指定子 scanf(),fscanf(),sscanf()などで使用する指定子である。出力フォーマット指定子とほぼ同じだが、使えないものもある。 指定子対応する型説明 %c char 1文字を入力する %s char * 文字列を入力する %d int 整数を10進数として入力す…

C言語のfgets

#include <stdio.h>char * fgets( char *row , int len , FILE *fp );■戻り値:ファイルポインタfpから1行、またはlenバイト読み込んでその先頭アドレスを返す。全行を読み込んだ場合、又はエラー時にNULL(\0)を返す。 注意事項 本関数fgetsは読み込みバイト数がファ</stdio.h>…

fopen ファイルをオープン (open) します. #include <stdio.h> FILE *fopen( const char * restrict filename, const char * restrict mode ); fopen 関数はfilename が指す文字列を名前とするファイルを mode が指すモードでオープンし,そのファイルにストリーム (</stdio.h>…

strstrについて

文字列1から文字列2を検索する 【書式】#include <string.h>char *strstr(const char *s1, const char *s2);【説明】文字列 s1 の先頭から文字列 s2 を探し、見つかったときにはその位置をポインタで返却し、見つからなかったときにはNULLを返却します。【引数】cons</string.h>…

C言語のstrstr

C言語で文字列内の文字列検索時に使用する。 【書式】#include <string.h>char *strstr(const char *s1, const char *s2); 戻り値は*ポインタなので、 今回はchar *lookで待ち構え。 #include <stdio.h>#include <string.h> #define BUF 256 int main(void){ FILE *rfp; char *filename = </string.h></stdio.h></string.h>…

ファイル名等を読み込ませる場合の、文字列配列に関して

ファイル名を読み込ませる場合以下の2つの手順で実施できます。 char filename[128] = "/proc/meminfo"; char *filename = "/proc/meminfo"; さて違いに関してですが filename[128]は配列による文字列です。 下は、ポインタによる文字列です。 配列による文…

C言語 配列の内容をコピーする方法

以下のように配列の1個1個をコピーする必要があります。 #include <stdio.h> int main(void){ char abc[10] = "yoshida"; char bak[10]; int i; for (i = 0; abc[i] != '\0'; i++ ){ bak[i] = abc[i]; } printf("%s\n",abc); printf("%s\n",bak);}</stdio.h>

viでctrl + g

これを実行すると 全体の何行目にいるか教えてくれます。 全体の行もわかります。

rpmコマンド 第2弾

rpmパッケージインストール前確認 [root@gochamaze ~]# rpm -K kernel-2.6.32-504.el6.centos.plus.x86_64.rpmkernel-2.6.32-504.el6.centos.plus.x86_64.rpm: rsa sha1 (md5) pgp md5 OK パッケージをrpm -qiする感じ rpm -qip kernel-2.6.32-504.el6.cento…

rpmコマンド 第1弾

今週の週の理解度アップコマンドは「rpmコマンド」です。 ではまずよく使用するrpm 1.rpm -qa | grepセットで 2.rpm -qi sysstatとか 3.whichでコマンドパスを調べて rpm -qf でパッケージを調べる。 [root@gochamaze C]# which ps/bin/ps[root@gocham…